『東京新聞』紙面批評・提言「新聞を読んで」最終回

1年間、付箋をはって、切り抜いて、線を引いてという新聞の読み方をしました。高校・予備校・大学生の一時期もやったことがあるから30ン年ぶり。データベースで検索というのもできることが途中から判ったけど、紙面に文字通り触れるのが重要。研究者の仲にも新聞をとる必要ないという機運があるが、しばらくは新聞購読を続けよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*