ブログの活用

ブログの利用者が急増して、20歳代女性では27.8%の利用率だという。朝日新聞の記事なんだけど、新聞読んでなくて、学生のブログで知った。
ホントかよ〜って感じがする反面。そういう時代になったんだと実感。私学の大学の連合体でIT関連の研究集会があって、その案内をみたが、恐ろしくさまざまな分野の発表が100件ある中、ブログ関連の発表が2つあった。確か昨年度はなかったような気がする。当然、大学教員も教育におけるブログの活用を考え始めているのだ。
ブログが日記やホームページとは違うのは、トラックバックやコメント機能があることがろうか。ここにホームページとはちがった広がり=コミュニティが生まれ、そこで更なる内省が進み、日記とは違った深まりができる、、、、はずだ。
ウチの学生たちも、僕の想像を遥かに超えて、ブログの活用にいそしんでいる。当初、全員は作れないんじゃないか、作っても更新できないんじゃないか、という心配があった。全くの杞憂だった。MySpinaviヘッドラインの上位はウチの学生たちによって常に占拠されている。内容だって、もらい泣きするようなものもある。
正直に言うと、学生が、ブログ面では、頑張るので、その方面(講義の後半はブログ関連にしている)では講義内容も変更しなければならないのよ。嬉しい悲鳴、、、でもある。

4 comments

  1. より:

    こちらでの書き込みでは初めてですね。
    「ブログ」、私の周りでもかなり活用されています。それもほとんど女性ですね。
    やはりHPとは違ってすぐに作成出来ますし、コメントもトラックバックも簡単ですからね、触れやすいのでしょう。
    私もティダンHPが落ち着いたら、やはりブログを作ろうと思っている位です。

  2. ちえのわ より:

    コメントありがとうございます。
    授業をきっかけに始めたブログ。まさか、自分がこんなにもはまるとは思いませんでした。手帳などに何度か、日記をつけていたが、「毎日書くぞ!」から「印象に残った日に書くぞ!」になり、あげくの果てに忘れていく…という岐路をたどってきていた。しかし、ブログはそんなことがなかった☆コメント機能や情報交換、多くの人の考えや目に見えなかった一面が見えて本当に楽しい☆彡先生に感謝!!!
     わたしの友人も、影響を受けてくれて、最近ブログをはじめた。はまっている様子で、会ったり電話をすると、ブログトークで盛り上がる☆彡こういうのいいですね(^_^)クラス以外の友人達も、ブログに遊びにきてくれて、気にかけたりもしてくれているようです。うれしいな♪ しみじみブログをはじめてよかったと感じています。先生ありがとうございます。

  3. lion0808 より:

    ちえのわの意見にすごく同感です☆ブログを教えてもらって本当によかったです。ゼミの中でも知らない人がたくさんいたけど、ブログを通じて、こういうこと好きなんだとかこんなことしてるんだとか知れて、話すきっかけにもなってます(^^♪それとコメント機能の力もかなり大きいです。あたしは今日の記事だけは毎日欠かさず書こうって決めてますが、疲れてるとたまにめんどくさくなったりもします。でもコメントが励みになって、続けられてます。本当にありがとうございます(*^_^*)

  4. きのこ より:

    前の二人と同感です!
    私もブログはじめてよかったって思います。誰が読んでるのか分からないから、どんなこと書いていいのか未だに良く分からないけど、徐々に「自分」をブログに書き込んでいけたらいいなって思ってます。
    疲れてpc立ち上げない日も減ってきました。
    先生、ありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*