ゼミ合宿

テーマ研究の学生30数名と、参宮橋のオリンピック青少年センターで合宿した。例年は報告書完成の直前の1月に行っていたもの。今回は、口頭発表から報告書作成に至るところで実施した。
結果的に、大きな意義があった。
第一に、いつもは原稿の最終チェックだったけど、今回は原稿化に向かうプロセスだったため、研究方針の大幅変更がやりやすかった。第二に、議論→発表→課題発見→議論→発表→課題発見という流れが明確にメリハリ効いてできた。
あるグループは飲んだ後に徹夜で発表準備をしていた。僕が明け方に目を覚ましたら、廊下の向こうから「マズローが、、、」なんて声がする。昼間も含めると、12時間は議論したんだんじゃないか? いやー大学生らしい!
この間のメンバーの動向を見ていると、キャンパスで5時間も話し込んだり、国会図書館に行ったり、発表がうまく伝わらなくて悔し涙を見せたりと、大学生ならではのことをしていると思う。ある意味懐かしい。僕にも、そんな時期があった。
参加者の大半は1年生の春に、同じ場所で合宿をしている。あの頃と比べると各段の成長も、大学生らしい。教員が寝てしまったら、それを起こさず、学生だけで酒盛りをするのも、大学生らしい。
そんなことを感じた一泊二日だった。

10 comments

  1. だい より:

    寝てしまったら起こせませんよ・・・

  2. 合宿おわりー

    1泊2日、オリセンでの合宿終了です。

  3. ちさと より:

    本当に!2年前の1年生の時よりも成長したな〜って感じます!!また合宿しましょうね♪

  4. ものすごく・・

    久しぶりの更新ですが、とりあえず報告まで。詳しくは後日?
    茶会が終わりました!
    テーマ研の合宿が終わりました!
    一次?原稿提出まで後わずか・・。
    無理せずコツコツを心掛けようと思います。

  5. ぼんこ より:

    ちらっと見た限りぐっすり眠ってらしたですよ。
    少ない時間でしたけど2次会まで行ったじゃないですか・・・

  6. ????醇H

    昨日、勤労感謝の日に私はゼミの仲間と
    なんとオリンピック青年センターで
    泊り込みで「自殺」について
    語り合ったのです…
    長い夜でした…   

  7. おりぼ より:

    今回は自分たちで合宿を運営?したというのも大きな意義だったと思います。
    合宿ってやっぱり大変だけど、好きです☆
    次は普通に温泉行きたいなぁ…

  8. Mayumi より:

    二次会で先生が歌ってくれた「隣の印度人」のムービーを母に見せました。すごく喜んでいて、「弓山先生にお礼を言っておいてください」と言われました。
    二次会初参加です。ありがとうございました。
    教育班も気合を入れて頑張ります!!
    トラックバック迷ったんですけど、合宿関連の記事3つ書いててどれもそぐわない気がしたんでご遠慮いたします。。

  9. さちえ より:

    合宿おつかれさまでした☆
    先生は、どの班にも的確なアドバイスをくれて常に頭をフル回転で、私たち生徒の何倍もお疲れかと思います(*_*)
    自分のブログにも、さっきコメントの返事として書きましたが、このゼミじゃなければ得られなかったもの、いっぱい経験できたことを本当に感謝しています!!!ありがとうございます。

  10. ジョブ子 より:

    合宿おつかれさまでした!!
    私事ながらバタバタしてましたが、、参加できて良かったです。
    もうちょっぴりマッコルリが飲みたかったですね(笑)
    今度は、先生が推していらっしゃる「秩父」へもみんなで行ってみたいですね(^ー^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*