NCC学生懇親会

大学で今年からできた学科・専攻横断のコースであるNCCの学生懇親会に出席した。人数こそ、そう多くなかった(20〜30人)ものの、幹事役の学生の準備によって、料理・飲み物が取りそろえられ、楽しい一時をもった。
僕は、このNCCの副主任をしている。カリキュラムの問題や学内がの折衝など、やらなければいけないことは山積み。なおかつ、このコースは学外の連携を模索しているので、閉鎖的な大学にあっては、常に新しい取り組みだ。やり甲斐がある反面、大きな責任もともない、結構、きついね。
しかし、NCCの学生は、表情が明るいね。元気が良いね。今後が楽しみだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*