2004年5月

2004/05/31 Mon  飛騨高山板倉らーめん
レンタカーを借りて高山市から丹生川村に入ったら、突然目に入ったサービスエリア。「板倉らーめん」の登りがたっている。結構込んでいるので、食べてみる。

うーん、スーパーで売ってる3玉数百円のやつ、、、

意気消沈して店をでると、ラーメン製造所見学があるので、行ってみる。何のことはない、上記の「スーパーで売ってる3玉数百円」を大量生産している工場。

・西部警察の「伝説」のラーメン
・梨元勝の恐縮ラーメン
・杉良太郎のおもいでの神戸ラーメン

こんなものが販売されている。もちろん、中身はさっき僕が食べた「板倉ラーメン」と同じものなんだろうな、、、、
西部警察の「伝説」のラーメンのパッケージにはには「数々の名場面の撮影には、いつもこの一杯があった」みたいなことが書いてある。ラーメン製造所の前には西部警察のグッズ販売所も。

いいのか! 石原軍団!!

2004/05/30 Sun  ラーメン匠
飛騨高山のご当地ラーメン。
結局、昨晩、日記を更新した後に寝ずにラーメンを食う。

こってり醤油に(いわゆる「コクマロ」というやつか?)極細ちじれ麺。半熟気味卵に、これまた細いシナチク5本ほど。量が少ないので、夜食にはもってこいだった。

店で観光案内をもらうと、似たようなラーメン店が、結構ある。

しかし、人間ドッグに異常がなかったからといって、我ながら強気だなぁ。

2004/05/29 Sat  練り物
人間ドッグから無事帰還した。
右肋骨裏に鈍痛があって、正直言って心配だった。胆のうのあるところらしいが、検査の結果、何もなかった。

今日から一泊で飛騨高山に来ている。スピリチュアルケアの聞き取り調査である。当然、車内で飲み食い。

今日のテーマは練り物。紀文のカニカマ、豊橋のちくわ、名古屋のタコソフトを食べる。うまかった順に言うと、カニ、タコ、ちくわ。カニカマは一本二百数十円もしたが、とてもgood! やっぱ紀文だね。下手をすると、本物のカニよりうまいかもしれない。やばいね。

人間ドッグで何もなかったことを祝い、ビールを1.5リットルほど飲む。練り物ばっかのせいか、のどが乾く。今、ビジネスホテルのフロント横のパソコンでこれを書いているが、あんまりのどが渇くんで燃焼系アミノ式を2本飲んだ。僕としては珍しい選択だ。んじゃ、寝るとするか、、、

2004/05/27 Thu  オリオン食堂
最近、週に1、2回は朝走っている。
コースは自宅を出て西武池袋線沿いに椎名町を超えて東長崎まで。往復で30分かな。

東長崎は栄えている。高校が江古田にあったんで(武蔵じゃないぜ)、東長崎はよく知っているつもりだったが、やや意外。

走っていて気になったのが「オリオン食堂」。最初は沖縄料理かと思ったけど、ラーメン屋。しかも化調(化学調味料)抜き。

で先日、特製つけ麺を食べてみました。麺の上にチャーシューやら生卵やらがのっている。卵はつゆに入れて食うのか? 聞いてみると、その場でつぶして麺にからませて、つゆにいれるそうな。ふーん。つゆは魚介系醤油+豚骨。魚粉が大量に入っている。麺は細麺と太麺を選べる。迷わず太麺。残ったつゆをわるスープがポットに入っていてセルフサービス。

量は、かなり多いが、化調抜きのせいか、物足りなさすら感じられる。あっさりいただけるといえば、その通りだ。一緒に行った娘は食後にホットケーキを所望。その位、あっさりだ。しかしもう一度行きたくなることは間違いない。

2004/05/25 Tue  がんぎ
ここのところ月曜日は必ずがんぎで食っている。

月曜はつらいんですよね、、、1時から慶應で講義して、4時から2コマ、國學院で演習。終わるのは7時20分。楽しみは三田や渋谷でB級グルメの研鑽なんだけど、微妙に時間がなくて、がんぎで食べている。

僕が気に入っているのは「納豆おろし」。

どんぶりに多めの麺。冷たいつゆを注ぎ、そこに納豆、大根おろし、鰹節、そして今なら生卵が無料で追加される。結構、食い応えあり。
特に僕は納豆ねばねばが、さらに生卵がじゅるじゅると好きなんで嬉しい。

とはいうものの、来週は少し他店を開拓してみるかな。

2004/05/24 Mon  みさきうどん
一ヶ月ぶりのご無沙汰です。
パソコンの不調や買い換えなどで、更新を休んでました。忙しくって昼飯も食えないことが多く、B級グルメの研鑽もできていない。

そんな中で更新の意欲を掻き立てるものがあったんで報告。

吉田うどんって知ってますか。

富士吉田は実はうどんのメッカで、市内に50店舗くらいのうどん屋がある。だいたい手打ちの極太麺にあっさりしたつゆにキャベツと油揚げのトッピングでいただくようだ。僕が行ったのは、その中でも比較的新しい店。

といっても店は単なる民家だ。雰囲気を知りたい人は、ここをクリック。仏壇や神棚や家族の写真に囲まれてコタツでうどんを食す。6畳を3室併せてような広さ。玄関横の土間で麺をゆでてる。メニューは350〜450円。2種類の漬け物が取り放題。僕は肉ときんぴらをトッピングして、麺大盛り(ダブル)で550円。

薄目のつゆに極太麺をつけてススリ込む感じがたまらなくいい。味がかなり薄いので甘辛い肉やきんぴらがよくあう。おばちゃんの語る、粉が高級だの値段が安いだのといったトークも楽しい。富士五湖方面に行った折は、ぜひ寄りたい店だ。

●ご意見・感想は掲示板まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*