宗教 vs. 霊性?

国際宗教学会(Society for the Scientific Study of Religion)の2006年次大会のテーマが「宗教vs.霊性?」に決まったとの連絡があった。
「連絡があった」と書くと、偉そうだが、まぁ関連学会のDMだ。国際宗教学会とは、宗教研究で最も権威ある雑誌の一つであるJSSR(Journal for the Scientific Study of Religion)を刊行する団体。その今年度の年次大会のテーマが「Religion V. Spirituality ?: Assessing the Relationship between Institutinal Religious Involvement and Personal Religious Experience」という訳。開催は10月19日〜22日、オレゴン州ポートランド。
日本でもよく言われてきた「宗教嫌いの神秘好き」(西山茂東洋大学教授)である「Spiritual but not Religious」を検証する内容となる模様。発表しに行きたいけど、入試があるからダメだろうな、、、残念。

One comment

  1. Warming-up note より:

    宗教?霊性?

    ****宗教研究で最も権威ある雑誌の一つであるJSSR(Journal for the Scientific Study of Religion)を刊行する国際宗教学会(Society for the Scientific Study of Religion)の年次大会のテーマが「Religion V. …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*