すぴこんin名古屋

スピリチュアル・コンベンションの略。年間30近く、しかも全国で開かれている展示会・見本市方式のイベント。100くらいのスピなワークやグッズのブースが立ち並び、だいたい数千円で数十分のセッションが受けられる。随時、セミナーが開かれている。96年・97年に東京で開催された「フィリ・フェスティバル」の中規模にした感じといって、判る人は、いる?
いずれ、こうしたスピコンの意義・位置などはきちんと述べなければならないが、日本のニューエイジシーン、スピリチュアルシーンに根付いた観がある。人気があるのはリーディング、オーラ写真、クリスタルだろうか。僕が体験したのは、、、
・イルカくん、イルカちゃんのチャネリング
・マサコさんのクリスタルリーディング
・ラエリアン・ムーブメントの瞑想
・チャクラ診断
そいうえば一昨年トリノの学会に行った際のエクスカーション先のダマヌール(地下に神殿を持つイタリア公認のコミューン)も出店。いろいろと情報をいただいてきた。

One comment

  1. 外川智恵子 より:

    私の知人に出店している側の人がいます。…ただそれだけのことなのですが、ちょっと気になりましたので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*