渋三ラーメン

國學院で演習を担当している。今年度から開講が月曜日4限と6限に。問題は、この2つの講義の間、ちょうど2時間をどう過ごすかである。
今日は、昼を抜いたので、遅めの昼食。國學院の学生が奨める「渋三ラーメン」を食しに、10分ほど歩き、明治通りのラーメン激戦区に行く。
渋三ラーメンはコテコテの豚骨。食べている端からスープの脂が浮かび、凝固しようとしている。煮卵は半熟でうれしい。キクラゲをトッピング。キクラゲは茹でただけではなく、胡麻油風味で味付けがほどこされ、よく見るとメンマもかなり芸が駒谷か。替え玉も注文、、、
しかしながら、僕にとっては残念ながら、コッテリ以上の感想はない。
國學院の学生よ。もっと僕を感動させてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*