大学の空き時間を利用して前からいってみたかった瞠に行く。池袋の六又交差点のそば。昼過ぎだったのですんなり入れる。ジャズがながれ、カウンターだけのお洒落な店。来ている人は映画関係者だったのか、広告について語っておられた。
食べたのは煮卵入りのつけ麺。綺麗なお椀に上品にもられている。量も上品だ。味は文句ない。煮卵も半熟というか、黄身が流れ出ない程度の半熟という芸の細かさ。
ただ、何とも店員が覇気ないのね。スープ割りを持ってくる際も、何か「味が濃かったら」みたいなことを言っているんだけど聞こえない。聞き返そうとしたら、すーっと奥に引っ込んでします。
「ごちそうさま」を奥にも聞こえる声でいったけど、応答は聞こえてこなかった、、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*