笹周で1260円の焼き鳥

エラーイ先生と、打ち合わせなどで笹周に行く。池袋西口の鴨料理の店。日本酒の品揃えでは他の追随を許さぬ名店だ。
ハモやウナギの白焼きなどを食し、香露、菊姫、越乃寒梅(いずれも大吟醸)を飲む。実に美味い。圧巻は1260円の焼き鳥であろう。鳥といっても鴨だ。レバーや骨付き肉などから構成されている。鴨というと、脂と赤身のセパレートした薄っぺらい肉片を思い浮かべるが、ここのは獣といった方が適切だ。実際、食べると血がしたたり落ちる。
実に美味い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*