つけ麺 しょうえい

あまり知られていないことなのだが、王子駅周辺はラーメン屋が多い。この間、その中でもハイレベルの店があると聞いたので、言ってみる、、、
が、店名を忘れた。歩いているとラーメン屋が3軒並んでいる。「しょうえい」「おくむら屋」どっかのチェーン店。「おくむら」だったような、「しょうえい」だったようなと思い出せないが、意を決して「しょうえい」に入る。つけ麺の店だ。食べたのは辛つけ麺680円で450グラム。
出てきたのはどうみても450グラムはないもの。なんとなく見た目や器などは「やすべえ」に似ている。麺は極太である。スープは、辛油っぽいが、コクがない。こういう辛スープを飲むと、中本は頑張っていると思う。スープには、1センチ四方、数センチの長さのチャーシューが入っているが、味はしない。バラ肉をスープに入れたという感じだ。
要するに店を間違えたのだ。かなりがっかりしながら麺をすする。一応スープ割りもいただく。酔った勢いで入るにはいいかもしれないが、やはりイマイチ感は否めない。
家に帰って改めて行きたっかた店を確かめると、それは、、、「かいらく」多分ね。

4 comments

  1. 某履修生 より:

    あのー、スピリチュアリティ体験を書くようにとのことですが、先生のブログって、ありがちなグルメ日記なのではないしょうか?スピリチュアリティってなんだかわからなくなります。

  2. 弓山達也 より:

    いえー、スピリチュアリティ体験を、ここに書くようになんて、講義でも、それ以外でも言った覚えはありません。

  3. さちえ より:

    「おくむら屋」はおいしいですよ:**:

  4. 弓山達也 より:

    「かいらく」はどうだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*