麺酒肴 梯子

前から行ってみたかった椎名町の「梯子」に夜食を食いがてら行ってみる。夜のみの営業なんで、なかなか行きづらかった。基本的に居酒屋なんだろうな。でもラーメンが充実している。店名は、酒を飲んで、仕上げにラーメンという「はしご」からか?
曜日ごとに変わる「金曜日のラーメン」焦しつけ麺を食べる。麺は凄く美味しい。夜食でなければ大盛りでも飽きずにいけそう。無科調で、大変丁寧に作られている様子。割スープも、注文があってから、温め直す工夫(もの凄く熱い)。これもまたいい。ただ、全体にショッパイ。煮卵も、チャーシュー(角煮)もショッパイので、確信犯なのだろう。その辺も含め店長さんとは一度ゆっくり話してみたい。
しかし金曜の夜だというのに、店には酒を飲んでる客が一名だけ。どうも店の雰囲気がよくない。山小屋風にウッディーにしているのだが、敷き詰められた砂利というか石も歩きづらい。テレビとBGMが両方かかっていてうるさく、ラーメンに集中できない。もう一度、静かに味わいたいんだが、、、 可能だろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*