つづら蕎麦

目白の某代議士も通ったという老舗。天井には見事な錦絵(というのかな?)が描かれている。
さて、店名を冠した「つづら蕎麦」は、タレに大根の絞り汁が加えられている。しかも辛味大根である。間違ってすするとむせかえること間違いない。
僕は辛いのは平気な方であるが、ここのつづら蕎麦は、唐辛子や塩やワサビの「辛さ」とは違ったアグレッシブな辛さで、打ちのめされる。二日酔いの時などはもってこいである。
本日は、特に辛かった。思わず店の人に聞いたら、この時期の大根は辛いそうな。盛り蕎麦を一枚お代わりしてしまった、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*