日本宗教学会(2)

17日は朝から発表を聞き、午後はスピリチュアリティ関連のセッションに出席。発表者は全員女性で、なおかつ初見の方々。謹んでコメントなど述べさせていただき、名刺交換。コーディネータの先生に聞くと、スピや終末期医療を掲げて講義をすると、7割が女性だそうな。
夜は懇親会。この懇親会が、また充実していた。ひどいときになると30分で料理が尽きることが多いのだが、最後まで刺身も、牛タンも、芋煮も、寿司も残っていた。二次会は国分町の地雷也。実は昨日も一心の帰りに、ばったりと院生と会って下見をしていた。さらに言うと、ホテルの温泉で天理の友と再会し、湯上がりにビールなどを飲んだ。
さて、地雷也であるが、鯨を中心とした刺身盛り、きんきの炭火焼き、ほやなどを食し、麦トロで〆る。酒はオリジナルを中心として、種類こそ少ないが、これまた飲みやすく、ぐいぐい飲んだ。
翌日は発表なので、ここでお開き。だが、温泉で今度は八王子の友と出会う。天理の友も含め、2時近くまでビールを飲む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*