大正大学80周年創立記念国際学術シンポジウム

「いのちと宗教」の教育を考える
日時 2月10日(土)10:00−17:00
場所 1号館2階大会議室
   122教室において10ヵ国の宗教教科書の展示
SESSION1
「いのちの教育」とスピリチュアリティ
10:00    学長挨拶(大正大学学長 星野英紀)
10:10−11:20 プレゼンテーション
11:20−12:30 ディスカッション
              Carl Becker(京都大学)
              近藤 卓  (東海大学)
              岩田文昭  (大阪教育大学)
 司会・コメンテーター 弓山達也  (大正大学)
SESSION2
宗教教科書の国際比較
14:00    学長挨拶(大正大学学長 星野英紀)
14:10−14:20 「世界の宗教教科書翻訳プロジェクト」の概要説明
        アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、トルコ、
        インド、タイ、インドネシア、フィリピン、韓国
        の宗教教育の教科書を翻訳し電子書籍化
14:20−15:45 プレゼンテーション
            Robert Jackson(イギリス ウォリック大学)
            Kim Chongsuh (韓国 ソウル大学)
            Jurgen Lott   (ドイツ ブレーメン大学)
            Linda Penkower(アメリカ ピッツバーグ大学)
         司会 藤原聖子   (大正大学)
15:45-16:00       休憩
16:00-17:00       ディスカッション
    コメンテーター 井上順孝   (國學院大學)
17:30        レセプション
※SESSION1は日本語、SESSION2は英語(通訳有)で行います。
※当日ご来場の先着100名様にCD-ROM『世界の宗教教科書シリーズ』
 サンプル版を進呈いたします。
20061225-80sympo01.JPG

2 comments

  1. 新免貢 より:

    弓山先生
    仙台市内にあるミッション系大学、宮城学院女子大学で宗教学を教えています「新免」と申します。主に、古代キリスト教を研究してきました。最近は、現代の宗教状況ににも関心があります。大正大学のシンポジウム「おのちと宗教の教育を考える」には非常に興味があります。しかし教授会があるため参加できません。可能であれば、CDのサンプルがほしいと思っています。それから、2007年度の3年生ゼミでは、『スピリチュアリティの社会学』の使用を検討しています。いずれにせよ、東京に出かける用事がありますので、お会いして、実際に先生の授業のやり方などについて、ご助言を賜りたく存じます。お返事をいただければ、幸甚に存じます。

  2. 弓山達也 より:

    新免先生、コメント・お問い合わせ感謝します。
    ぜひお会いしたく存じます。
    改めてメールいたしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*