イカづくし

この歳になると、間違ったことをしても周りはそれを指摘してくれなくなるものだが、今日は二連発。
(1)丸長のオーダー
最近のお気に入りは「コバチ・チュー・タマゴ」なのだが、今日、注文すると「コバチ・タマゴ・チュー」と二度にわたって訂正された。そうだったのか、、、
(2)接写モード
昨晩から携帯カメラの具合が悪い。何度撮っても、何度設定を変えてもピンぼけである。せっかく丸々太ったスルメイカを3杯さばいて、子の煮物、バター焼、イカスミおじや、酢イカ、塩からを作って「おかみ」さんに報告すべく撮影したのに、下のような具合だ。
丸長の帰りに「どーせ行っても無駄だろう」的な感じでauショップをのぞいたら、言下に「接写モードになっています」と携帯の上の部分のレバーの切り替えを教えてもらった、、、そんなことだったのか。「おかみ」さん、塩からが熟成したら、綺麗に撮りますね。
20070223-KC280046.JPG

4 comments

  1. おかみ より:

    きゃー先生、凄いではありませんか。
    >子の煮物、バター焼、イカスミおじや、酢イカ、塩から
    イカ3杯も!?お料理上手ですね。
    ええっと〜・・・んで、
    写真の3品は〜・・・あのげそはバター焼き?
    「東光一番搾り」は、はっきりと分かるというのが、
    皮肉な事だなぁ・・と。(汗)
    「塩辛」楽しみにしています。

  2. 弓山達也 より:

    右側がイカスミおじや、奥が子の煮物、左がゲソのバター焼ですね。
    塩からは日曜日に食べ頃になりそうです。
    (味見でなくならないようにしないと、、、)

  3. みたま より:

    イカスミおじやとはまた風流ですね。
    沖縄にいた頃親父に連れられていった飲み屋で食べた
    「すみじる」
    を思い出します。イカスミが入った真っ黒な味噌汁
    みたいなもんで、あんまりこれといった特徴は無い
    んですけどね。

  4. 弓山達也 より:

    リゾットは米から作るから時間かかるんですよね。
    僕は炊いたご飯をガーリックライスにして、それをイカスミ汁(単にイカスミ+コンソメ)に、イカ片と一緒に入れてオシマイ。
    すみじるは1週間前に沖縄行った時も気になったんですが、食さずじまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*