塩から

先日、スルメイカをさばいた際に、身の部分は塩からにした。改めて作り方のポイントを確認すると、身は一夜干し(僕はペーパータオルにくるんで冷蔵庫に)、ワタは塩漬け、翌朝にそれらをあえる。塩はワタについているものが自然に入るので、特に加えない。あとは朝晩かき混ぜて熟成を待つだけ。これでできあがり。味もいい。
20070225-KC280057.JPG

2 comments

  1. 馨子 より:

    あ、このワタを塩漬けにしておくのがコツと、
    以前自家製の美味しい烏賊の塩辛を供してくれていた
    魚屋さんが教えてくれました。
    しかも、一旦、ワタも水分をなるべくキッチンペーパーで取るのがコツと。
    お手製の烏賊の塩辛、ほんとに美味しそうですね♪
    ロンドンでは最近手に入らなくなったので、
    画面の前で、ひたすら垂涎しております〜☆

  2. イマラチオ より:

    これからもファイトですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*