卒業式

いろんな感慨があるので、ごくシンプルに書きます。
12:30に大学到着。大学から弁当が配給されていたのを知り、食べる時間がなくガッカリ。弁当は卒業パーティの幹事代表にあげる。
13:00に卒業式開始。本学の模範とならなければならない一群の学生が式典中、私語、立ち歩きで大変目障り。何度か怒鳴ろうかと思ったが、止めておいた。後で大学の然るべき立場の先生が然るべき場において叱るべき内容をのことを口にしたと聞き、やや安堵。
15:00から学科別に卒業証書授与。学科で買ったばかりのカメラで撮影。
16:30に学科会議。関わる部会の報告を行う。あっちを立てればこっちが立たないみたいな立場が、ずーっと続いている。まぁ、仕方がない。
18:00から卒業パーティ。
20:30からゼミの二次会。
一緒に泣き笑いし、また数々のイベントというか思い出を共有した学年なので、語り出すと長くなる。ただ一言。長いガッコウ生活に終止符。本当の意味でガッコウから卒業するんだぜ。後ろを振り向かず前進せよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*