火曜日8限目(あんどん/西巣鴨)

20080612-KC280035.JPG
毎週、火曜日7限(19:50〜21:20)は大学院の講義である。宗教社会学と宗教心理学を隔年で開講しているが、院生減の中で、今年は受講者10名+もぐりが2名と、まことに「大盛況」である。
7限目なので、終わると結構クタクタである(火曜は1限から講義がある)。ということで、ほとんどやけくそで8限目を開講する。教室は週によって異なるが、高木(やきとん)かあんどん(刺身)。今日はあんどんだった。
この店、「何か美味しい日本酒」と頼むと、メニューにはない日本酒を一升瓶で持ってくる。最近のお気に入りは、写真の八仙。八戸の酒だ。生・無濾過。濃くて甘くてキレがいい。KOのカッシーや筑波のY先生も、この店を大変支持さている。Y先生に至っては「大正に行くのは、あんどんがあるから」とも。
ということで、8限目は、やがて9限目に突入していく、、、

4 comments

  1. みゆ より:

    8限だけ受講しようかしら…などと思ったりしました。
    突然「今日の講義はどちらの教室で?」という
    メールを送らせていただくかもしれません。

  2. 中やん より:

    総理もあんどんを支持します:**:
    卒業しても行きたい店ですね。
    そばかうどんが食べたくなりました。

  3. 弓山達也 より:

    みゆさん、いつでもどーぞ。
    中やん、あんどんの隣に昼は立ち食い蕎麦、夜は飲み屋というのができたよ。

  4. 中やん より:

    ちょっと日本に帰ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*