ハドンジェチョッ(シジミ定食)

20080809-sijimi01.JPG
プサンのガイドブックには必ず、このシジミの専門店が掲載されている。よっぽど有名なのかなと思いきや、プサンの人は誰も知らない。東京の人に美味い深川飯の店はと聞いても、多分、誰も知らないのと同じだろうか。しかし僕のお気に入りである。定食を頼むと、上のようなものがドンドンと並べられる。
20080809-sijimi02.JPG
しかしガイドブックに載っているのは、上の白濁したスープだけ。僕はシジミのお粥と勝手に勘違いしていた。どうやらメインはシジミのビビンパブなのだ。一番上の写真のビビンパブの具(シジミ入り)の上に飯を被せ、さらに卵やおかずを載せたものが2番目の写真。この頃に件の白濁スープが登場。あっさりのシジミスープだ。この他にシジミのサラダや魚類がつく。ボヤボヤしていると、おばちゃんが「あーじれったい」という具合に、具をドンドン飯にかけるように指導してくれる。
20080809-sijimi03.JPG
ビビンパブにテンジャンスープを2〜3杯かけて、思いっきりかき混ぜ(ビビンし)て、できあがり。ぜーんぶで5000ウォン(約550円)。安い! 今回は2回、朝食で使用したが、毎朝、これでいいくらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*