ネットブックを買った

持ち運び用のThinkPadが修復不可能な状況になって、かねがね買おうと思っていたネットブックを、このたび、ひょんなことから買えることとなった。買ったのはAsusのEeePC S101。ところでAsusとかEeeとかAcerとかって何て読むんだ? ビックカメラで「アースス」って言ったら、定員から「アスース」と訂正された。じゃぁEeePCは? トリプルイーピーシーかな? それともイーピーシーかな?
いずれにせよHDDタイプとSSDタイプで迷った。S101はHDD160GBもSSD16GBも同じ値段。SSDタイプの方が40g軽いのと、1.5倍の駆動時間(約6時間)。よく物事を判っている人に聞くと、SSDを勧めるのだが、何となく160GBがくっついてくるのに、それを取らないのが惜しい気もするし(根っからの貧乏性)、SSD16GBなんて来年になれば、「よくこんな容量でやってますね」てな具合になるのは目に見えている。
そんな中、国際宗教研究所のシンポジウムで隣に座った稲場さんが持っていたのが、ずばりS101のSSDタイプ。同じコメンテータで、その場でサラサラっとパワポの原稿を作ってコメントしているのを見て、本当に羨ましいと思った。俺だってネットブックがあれば、、、と本日、急いで購入。もちろんSSDタイプだ。電源を入れると、すぐに使える。MSオフィスとウイルスバスターと秀丸とベッキーを入れたら空き容量は約9GBだ。でも大変満足。 

2 comments

  1. オノ より:

    教育基礎ゼミとかNCCとかでお世話になっとりますオノです。
    これからちょくちょくお邪魔しますね(´∀`)
    先月ネットブック買いました。エイサーのASPIRE oneの青です。本体の厚みでキーボードが打ちにくい(今月発売のバージョンアップ版では解消されてました)、タッチパッドがとっつきにくい以外は、すごく軽いし画面もきれいで良好です。通販で¥35,000でした。
    にしても入学案内に入ってたPC購入案内、あれはないなと思いました。VistaでCPUが2GHz、メモリ2GB…文系の学生には必要ないスペックのFMV、価格は10万超…
    どうせネットやってレポート作って終わりなんで、4年間はネットブックで事足ります。

  2. 弓山達也 より:

    おお、オノ君、どうも!
    最近、ブログのコメント欄の具合が悪くて、書き込む人がいなくなったんで、見逃していました。僕のもタッチパッドがいけない。ThinkPadのトラックポイントがいかに素晴らしいかってことが痛感されるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*