韓日6大学共同セミナー

null
04年から続けているセミナーに学生18名と参加する。参加は講義の一環ではなく個人参加であるが、今年は代打をしている慶應と聖心の学生のお世話もさせていただく。発表をした参加大学は東西大・釜山大・釜山外国大・慶應大・山口県立大・大正大である。
・9月15日午前オリエンテーション
・同日午後日韓6大学共同SEMINAR プログラム「WORK, JOB, 仕事」
・15日〜16日ホームステイ
・17日解散
今年は、発表原稿作りや事前準備で各大学とも、いろいろあったようだ。そうしたモヤモヤしたものを抱えたままの渡航であったが、渡航してしまえば、それが解決していく滞在期間だったようだ。毎晩の宴会や、あとくされのなく言いたいことを言ってしまえる間柄、多くの人が認めるように韓国は「癒し」の国なのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*