お遍路いってきます

一昨年から宗教と教育との関係という観点からお遍路を用いた情操教育(スピリチュアル教育)について調査をしている。一昨年はお遍路や接待を学校教育に取り入れている教育関係者に話を聞き、少し遍路路を歩いてみた。なかなか思うところあって、昨年は白衣と金剛杖をもって廻ってみた。普段着で歩くのと断然違う体験をして、今年は半袈裟(大学から貸与されたもの)と数珠を着用。たった3日間だが、今年は松山から今治を歩く。

5 comments

  1. Gato より:

    がんばって歩いてきてください!

  2. さとじゅん より:

    お気をつけて。

  3. 弓山達也 より:

    さっそくの激励、感謝です!

  4. みゅう より:

    昨年の日記も読ませていただきつつ
    深いなあと思いました。
    次の日記も楽しみにしております。

  5. Gato より:

    お帰りなさいませ。なんだか、白衣と金剛杖似合ってるね! お接待を通じて情操教育ねぇ。なるほど、茶の湯とかよりもわかりやすいかも…というのは素人の考えですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*