樫尾直樹さんの帰国・出版をお祝いする会

新年度も始まり、忙しい中にも充実した時をお過ごしと拝察申しあげます。
この度、一年間の釜山・東西大学校での在外研究を終え、樫尾直樹さんが帰国されました。また周知の通り、樫尾さん初の単著が3月20日に春秋社より、
『スピリチュアリティ革命―現代霊性文化と開かれた宗教の可能性』
として出版されました。
つきましては、この帰国と出版をお祝いすべく、評者に小池靖先生、島薗進先生、山中弘先生をお迎えし、下記のように帰国報告会・合評会を開催いたします。ぜひお集まりいただきたくご案内申しあげます。
申込みは懇親会の出欠とともに、弓山達也(アドレスはトップページにあります)までお願いします。
なお懇親会では樫尾さんの次の単著
『スピリチュアル・ライフのすすめ』(文春新書)
プレゼントの抽選会もありますので、あわせてご参加ください。
樫尾直樹さんの帰国・出版をお祝いする会 呼びかけ人
 伊藤雅之(愛知学院大)・櫻井義秀(北海道大)・弓山達也(大正大)
—-
日時:5月22日(土)14:00〜20:00
会場:大正大学巣鴨校舎2号館8階282・283教室
 正門入って左側の守衛室さんのいる建物
14:00〜15:00 樫尾直樹氏 帰国報告
15:00〜15:20 樫尾直樹氏 自著を語る
〈休憩〉
15:30〜16:30 書評
 小池靖(立教大)・島薗進(東京大)・山中弘(筑波大)
16:30〜17:00 著者リプライ・登壇者ディスカッション
〈休憩〉
17:10〜18:30 全体討論
18:30〜20:00 学内で軽食(会費:一般1500円・学生1000円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*