韓日次世代フォーラム

次世代だから、僕らの世代ではなく、院生が主役。僕は諮問教授という立場。それでも朝からきちんと部会に出て、ほぼ毎回、手を挙げて発言した。昼には諮問教授懇談会に出席し、さまざまな分野の先生とお近づきになった。専門が違う分野の方に、自分の専門について語るのは、なかなか難しいと改めて実感。連れていった院生2名は、違う部会の同じ時間帯の報告だったので、僕は2会場を行ったり来たり。質問もたくさん出て、ヨカッタ、ヨカッタ。
僕のゼミを出て、韓国で院生をやっているネギ君、アベ君にも再会した。2005年に大正に留学していたチョン君は、通訳士の資格を取得し、懇親会で通訳を立派にこなしていた。写真は懇親会で李元範教授と隣に座ったので記念撮影。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*