募金開始

大正大学が支援するNPO法人でもくらしぃの運営するコミュニティスペース大正さろんが、学生有志とさろん利用者の協力を得て都電の庚申塚駅そばで募金活動を開始しました。1時間ほどの街頭募金とさろんに直接持ち込まれたものとあわせて約3万円のご厚志が寄せられました。心より感謝申しあげます。義援金は東京都を通じて被災地の支援にあてされていただきます。また学生の発案で4月より庚申塚商栄会の飲食店を中心に募金箱を設置させていただく予定です。
考えてみると募金活動、僕ははじめての経験でした。昔は「カンパ」って言ったか。ポイントは次の3点だと気づきました。(1)交通の妨げにならず、かつ歩行者や募金者の安全を優先する(安全確保の担当者を置く)。(2)目の前に誰もいなくても、声を出し惜しみしない。(3)あまり大人数で行わない(3〜5名)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*