シンポジウム「東日本大震災における宗教者の支援の現状と展望」

コーディネータと司会をつとめた国際宗教研究所・宗教者災害支援連絡会主催のシンポジウム「東日本大震災における宗教者の支援の現状と展望」(2012年2月11日/大正大学)の模様が朝日新聞に掲載されています(写真をクリックすると拡大します)。ネット配信のChristianTodayでも「宗教の公共性―宗教指導者らが議論」と大きく取り上げられています。
20120303-20120211IISRa.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*