はじめての町会活動

生まれた時から団地、社宅、寮、マンション続きで、いわゆる「町会活動」をした記憶がない。現在も一戸建てながら回覧板をまわすのが精一杯だ。そんな中で大正大学の支援するコミュニティスペース“大正さろん”関連で庚申塚町会の総会・懇親会に出席する。実は町会の班長も仰せつかっていて、現在、町会費を集めさせていただいている。

総会はシャンシャンなのかなと思ったら、意外に質疑応答が活発で90分かかった。今年が町会50周年にあたるとか、婦人部の解散とか、敬老会の場所がないとか、課題は山積みだった。大学も、この町会に加入していて、大正さろんから出席していても、どうしても大学への要望を聞くこととなる。懇親会の席上(写真)、地域の防災に関する大学への具体的な要求をお聞きすることとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*